妖精の涙、吸血鬼の牙、魔女の爪、こびとの骨片 etc.

アルマ・ランガーの死後、彼女の部屋から、偶然見つかった無数の奇妙な蒐集物
それは、歴史的遺物なのか? それとも、彼女の生み出した幻想の産物か?

本展では、アルマ・ランガーの部屋より発見された蒐集物の中から、厳選したコレクション約10点を、antique Salon内”博物蒐集家の応接間 コンセプト・スペース”にて展示します
川島 朗 作品展『 アルマ・ランガーの秘密の部屋 / Collection of Alma Langer 』
会期:2018.10.12(金) –  10.22(月) 12時 – 19時
場所:博物蒐集家の応接間 コンセプト・スペース
460-0003 名古屋市中区錦2-5-29 えびすビルパート1 2階
   052-253-9126
定休日:水曜日・木曜日

終了しました
大勢のご来場 誠にありがとうございました