先の湾曲したハサミ  AD811

刃先が大きく湾曲したハサミ
年代は定かではありませんが、1900年初頭だと思います フランス
何に使用するためのハサミか正確にはわかりませんが、外科医が手術で使用するクーパー剪刀ではないかと思います
紙を切ってみましたが、普通の肌身と変わらずよく切れました
使い込まれた感じが雰囲気あります
傷・汚れ・錆びなどあります
※装飾品は含みません

サイズ:長さ 約167

¥4,860  ポイント:90pt