古いドラジェの箱 15  AH171

サテンの布張りの豪華なドラジェの箱
1900年代初頭 フランス
ドラジェはフランスでは出産、洗礼、婚礼などの慶事で配られる菓子
この箱はおそらく子供が生まれた時にお祝いで配られて箱だと思いま
鳥かごを持った淑女、鳥の巣の中の赤ちゃん、それを見守る貴族の男性
紐やレースの使い方が上品です
中にレースペーパーが残っていますが、一部破れています
本来は裏の四方に短い脚が付いていますが、とれて無くなっています
汚れ・小傷・焼け・小さな解れなどあります
※装飾品は含みません

サイズ:約262×148×45

SOLD OUT