淑女のプレート  BK116

淑女の姿が印象的なデザート・プレート
19世紀中旬 フランス
凹凸を付け模様を施したベースに、エナメル質の釉薬をかけて仕上げた『Emaux Ombrants』という製法で焼かれています
この釉薬の厚さにより陰影を付けているようです
バック・スタンプによると特許製法のようです
陰影によって表現された淑女、そこに現れた貫入が美しいです
使用感が少しあります
傷・擦れ・表面剥がれ・チップなどあります
※装飾品は含みません

サイズ:約217×217×28

セール対象外

¥10,800  ポイント:200pt