19世紀の押し花帳  BAN001

19世紀の古い押し花帳
1889年から1891年にかけて収集・植物標本化されたもの
フランスのの手書きラベルが全てに貼られています
薄い見開きのシート
Dicotylédones 広葉樹  Compositae キク科
Dipsacaceae マツムシソウ科    Rubiaceae アカネ科
など40枚
ブルーの表紙に収められています
押し花は結構持っていますが、私の持っている中でもとてもセンスがあり程度の良い押し花だと思います
20世紀の押し花は蚤の市でも結構見ますが、19世紀の物はあまりお目にかかりません
シートのシミもとても良い味を出していて、シミも含めて一つの作品みたいです
額装しても良し、そのままマスキングテープで貼っても良し、気分によって部屋をデコレーションしてください
ご希望の方には 追加画像をお送りいたします
繊細なものの為、発送時に脱落などあるかもしれませんが、あらかじめご了承下さい
表紙の紙に破れ・汚れ・シミなど、シートに汚れ・シミ・破れ・折れ・花びらや葉の脱落及び紛失などあります
※装飾品は含みません

サイズ:シート 開いた状態で 約470×370(バラツキがあります)

¥38,500  →  40%off ¥23,100