Bougeoir  AD923

古いBougeoir 燭台
19世紀 france
本来はワイン・カーブで使用する為の燭台
木製のベースにスチールのコイル状の本体
木製のベースは後から変えられているかもせれません
上部のクルッとした部分は壁につけられたフックに掛ける為の出っ張りです
持ち手にもなります
蝋燭の出を調整する為に蝋燭が乗る部分が螺旋に沿って上下する仕組みになっていて、素晴らしい機能美
鉄部の錆もあまりなく、磨いたように状態は綺麗です
もちろん実用して頂けます
傷・錆・曲がり・木部の塗装剥がれなどあります
※装飾品は含みません

サイズ:約95×245 蝋燭を差し込む部分の径 約23

セール対象外

¥25,300  ポイント:200pt