Modèle de dissection Squid  SP055

Modèle de dissection Squid イカの解剖模型
1930-40年頃 
イカの解剖模型部分は石膏製、木製ベース
口を丸く広げ、どこか漫画的なイカのようで、少し笑えます
胸部が開かれ、エラ・墨袋・心臓・肝臓などが詳細に再現されています
足の吸盤もリアルです
色彩感覚が少し?な部分もありますが、なかなか面白い解剖模型だと思います
通常は頭を下にして飾られていたのかもしれません
ベースは箱状に組まれていて、裏は紙張りです
壁掛けは現状できませんが、金具を取り付ければ可能です
その場合、結構重量があるのでご注意ください
傷・擦れ・退色・小さな欠け・破れ、ベース裏の裏張りに剥がれなどあります
※装飾品は含みません

サイズ:約403×533

¥59,400  ポイント:1500pt