Arii Momoyo Pottery 2021 exhibitionem 
『 Vita brevis, Patina longa est 〜 人生は短く、お皿は長い 』 

陶器作家 Arii Momoyo Potteryの名古屋で初めての個展です
宗教的なモチーフやアンティークの要素を取り入れた陶芸作品を制作しているArii Momoyo Pottery
今回の個展はどれも1点ものの新作テーブルウエアを展示販売致します
クリスマス前のこの時期、大切な方への贈り物に …
皆様のお心に留まります一品が見つけて頂けますように

会期:2021.12.11(土)- 12.17(金)
会期中は12時 – 19時営業 水曜休み
場所:antique Salon

初日の対応
12.11(土)は12時から開店致しますが、開店前に並ばれているお客様がいらっしゃるようでしたら整理券を発行いたします

作品のご購入につきまして
一人でも奥のお客様に作品をお求め頂く為に、作品のご購入はおひとり様 同一アイテムは1点、合計3点までとさせて頂きます

作家在店日
12.11(土) 17時くらいから閉店まで
12.12(日) 終日
12.13(月) 12時 – 14時半くらいまで

オープニング・レセプション
12.11(土) 17時30分より、ささやかではありますが、作家を囲んでオープニング・レセプションを開始致します
参加は無料、人数が多くなるようでしたら人数制限をする場合がございます

コロナウイルス感染対策
入店時手の消毒・マスクの着用をお願いします
体調が悪い方の入店はお断り致します
店内が密になるようでしたら、入場制限をする場合があります

通販の対応
会期中 ご来店が難しいお客様の為に12.13(月)13時より通販の対応を致します
通販用に人気の手のトレーなどを用意致しますので是非ご利用下さい
通販予定作品 – 手のトレー 3点・手のブローチ 4点・長いお皿 1枚・カトラリーレスト 3点・カップ 1点・お茶碗 1点
(作品数は減るかもわかりません)
なお、作品のお取置きは致しません