キノコの図版 37 LA AGARIC – MASSE  210838

博物学者 Pierre Bulliadの『 CHAMPIGNON DE LA FRANCE フランス植物誌 』より
1700年代後期 France
『LA AGARIC – MASSE』 ササクレヒトヨタケかと思います
繊細な線はエングレーヴィングで、アクアチントで陰影や色彩が付けられていて、とても完成度が高いく、キノコ図版の最高峰だと思います
厚みのあるマットに挟み込まれていて、裏側に金具もあり、そのまま壁掛けができます
壁掛けする場合、マットが開いてきますのでテープか何かで固定してください
テキスト部分に鉛筆による書き込みあり
裏に手書きの説明が貼られています
シミ・汚れ・焼け・波打ち・折れ・シワなどあります
※装飾品は含みません

サイズ:マット外寸 約300×400mm

¥8,800  ポイント:80pt