古いマスク  AD862

パリで手に入れた古いマスク
19世紀 フランス
フェンシング用のマスクかと思いましたが、木の長い棒の先に鋭い針の様なものがついた道具で戦う競技用のマスクだと言う事でした
フェンシング用のマスクと違い顔周りを皮で覆う構造になっています
オブジェ感のある佇まい
顎の当たる部分の皮のパーツが破れています
正面から見ると変形しているのか傾いています
皮の経年変化による硬化があります
傷・擦れ・皮の劣化・錆び・破れなどあります
※装飾品は含みません

サイズ:約200×220×245

¥28,600 → 20%off ¥22,880