摺鉢セット  220707

古い摺鉢と擂粉木のセット
1900年代初頭 france
GDV社のスタンプあり
大きさの違う白磁の摺鉢が4個
薬や顔料をすり潰す為の鉢です
2番目に大きな摺鉢は滑れなくする為に腰部分に釉薬がかかっていません
箱入りブルーの染料をセットにしました
コイン状の染料が8枚入っています
素晴らしく美しいブルーは『BLEU HELVETIA』と書かれていますがbleu Guimet ブルー・ギメと言う色の染料のようで、当時コイン状や球状で売られていたようです
高価なウルトラ・マリンを人工的に創り出したとして有名な色です
それだけ貴重であったということです
決して口には含まないようにして下さい
摺鉢に口縁に擦れ・注ぎ口付近に小さな欠け・見込みに汚れ・傷、染料の箱に破れ・擦れ・裂け・帯の破れなどあります
※装飾品は含みません

※青い球状の染料は含まれません

サイズ:一番大きな摺鉢 約152×140×50mm    染料のコイン 約35mm

¥13,200