真実の目が描かれたプレート  BK204

3人の天使とプロビデンスの目(真実の目)が描かれたプレート
19世紀初期 UK スタンフォードシャー窯
“How glorious is our heavenly king. Who reigns above the sky. How shall a child presiune to sing. His dreadful majesty.”と描かれています
アイザック・ワッツの賛美歌のようです
『空の上に君臨する私たちの天国の王は、なんと素晴らしいことでしょう。』のような意味
中央の絵を立体感のあるディジーのお花で取り囲んでします
シミなどありますが、良い具合に時代を経ています
一箇所クラックがありますが、大きなダメージはありません
シミ・小傷・擦れ・貫入などあります
※装飾品は含みません

サイズ:約214×25mm

¥12,100  ポイント:100pt