Shadow box 1  220137

古いShadow box
年代はわかりませんが、ベースに使われているファッション・プレートは19-20世紀のものです
france
17世紀より続くデコパージュであるShadow box シャドー・ボックス
ベースの絵柄を切り取りや布などで立体的に仕上げていく技法で、上流階級の婦人お間で流行しました
ボックス・アートの一種で、コーネルの技法もシャドー・ボックスに当てはまるでしょうか?
サテンのドレスやレースを使った帽子など繊細でとても素敵です
ボックスはレースやレース紙などを使いとても上品です
見る角度により見え方が変わる面白さがあります
表面はガラスです
壁掛けもできるよう簡単な金具が付いています
汚れ・皺・焼け・糊のはみ出し・破れ・角擦れ・ボックス装飾の表面剥がれなどあります
※装飾品は含みません

サイズ:約290×340×55mm

¥17,600