Tacheometer  211008

古いTacheometer タキオメーター
1900年前後 france
パリの J. L. Sanguet社製
主に目標物までの距離を図る測量に使うための道具
タキオメーターは望遠鏡内部に上下に引かれた水平線をスタジア線といい標尺を立てた目標を視準し、スタジア線で挟まれた標尺上下の目盛りを読み取れり目標までの距離を計測することができるようですが、実際に正確に測定できるかはわかりません
取り外して手持ちにすることもできます
回転板に J. L. Sanguet社の刻印入り
回転板の下部にある小さな望遠鏡のような部分は方位磁石が入っていて、目標を覗きながら北方向を確かめることができます
この部分の接続が緩いのか、少し動きます
全体に稼働はするのですが、パーツなど完品かどうかはわかりません
真鍮製で重量感があり、真鍮ならではの輝きが美しいです
本体に曇り・汚れ・傷・錆・擦れなどあります
※下の木製ベースなど装飾品は含みません

サイズ:約360×132×317mm

¥49,500  ポイント:400pt