GRAS 403  LM001

フランスの照明器具 GRASの403にDéflecteur1054(1054型シェード)
1920-30年頃 フランス
あのLe Corbusier ル・コルビジェの愛し、アトリエで使用していたというGRASの照明
その中でも複雑なアームを持つ403はなかなか手に入らないモデルだと思います
クランプ式でテーブルに固定でき使いやすいです
クランプから垂直に立ち上がるアーム部分で可動域がとても広いのも特徴
アーム接続部分のGRASの刻印はありませんので、この部分はパーツを取り替えられているか塗装により潰れているかだと思います
電球はピン式のヨーロッパ球で口金サイズB22Dですが、 E17に変換できるアダプターをお付け致します
配線は布の配線で少し毛羽立ちが目立ちます
コンセントへの差し込みは日本仕様に交換済みです
傷・擦れ・汚れ・錆び・塗装ムラ・小さな凹みなどあります
※装飾品は含みません

サイズ:約575×560(テーブルにクランプにて固定した状態でテーブル面よりの寸法) 第二アームの下寸法 400

¥147,960  ポイント:1500pt